職人の住む町
HOME 名工会の主旨 名工会の概要 職人の町一覧 職人技市 日本の技博物館 応援団 検索

作品を見ているだけで、生来の感性と努力のみで到達し得ない高い が感じ取れるはずです。誇り高き京都の職人ですが、京友禅の枠を越えていながら、京友禅の技を利する親方の繊細な描写は、創作家としても強く印象付けるものです。実際に着るとなれば好みはありますが、作品としての良さを感じ取ることができるものです。

毎年、デザインにおいて数多くの賞を取り続けており実績に於いても実力を証明しています。お客様からの仕立てのご依頼でお作りする場合には親方本人にお会いしてお願いしたい物と存じますが、京都に遊びに来た折にでもお寄りいただければと仰っておりました。ご要望などあれば名工会にご連絡ください。ご都合などお伺いして直接ご連絡いたします。


  1951年 愛知県西宇和郡伊方町に生まれる。
1969年に京都の染匠に入門、染色全般を学ぶ。
  染色の世界は、どんなテーマで何を作るかによって新たな技術が生まれるもので技術は絶えず進歩します。そう言う仕事こそ作り手の味が出るものです。
 
  京友禅の現代美
  好きこそものの上手なれ、自己を信じて頑張ってください。

 

職人名 木戸源雄(きど・もとお)
職人区分 染色工芸 着物
雅号又は銘 源生
生年月日 昭和26年
職種(種) 糸目本友禅 素描友禅
過去の実績等 過去の実績1992年に独立してから毎年一回も欠かさず、大きな賞を取り続けていることは私の喜びであると同時に誇りであります。
作品(アイテム) 着物、帯 他
技数(積)
弟子入りしてから手伝えるような状態になるまでの期間
様々な仕事がありますので、お手伝いならいきなりできないわけでもありません。
技の種類や工程
現在の立場(役) 現役
次代 他  
   


Copyright (C) 2002 WAZA All Rights Reserved.